株式会社ケアフレンド > 在宅介護サービス > 福祉用具レンタル

福祉用具レンタル

img_bath介護認定を受けている方への、福祉用具のレンタルを中心に、住宅改修や福祉用具の販売を行っております。不自由になったお身体でも、安心して生活できるように必要な自助具等を選定させていただきご提案させていただきます。「どんな用具があるか解らない。」などでも、お気軽にお問い合わせください。お身体のご様子を含めて、ご自宅の状況等を拝見させていただきながら、より良いご提案をさせていただきます。

対象となるお客様

福祉用具貸与・住宅改修⇒介護認定をうけている方

福祉用具貸与(レンタル)・住宅改修の助成

介護保険を使えば利用料金の1割を払うだけで福用具貸与(レンタル)ができます。

例)介護用ベッド  月額 12,000円⇒自己負担 月額1,200円
  車椅子     月額 5,000円⇒自己負担 月額 500円

介護保険を使ってレンタルをご利用になる場合は、まず担当のケアマネージャーとご相談ください。

福祉用具貸与(レンタル)対象商品

  • 特殊寝台・特殊寝台付属品(介護用ベッド及びベッド柵等)
  • 床ずれ防止用具(体圧分散効果のあるマットや、エアーマット)
  • 体位変換器
  • 車椅子・車椅子付属品(付属品には、クッションやテーブル等)
  • スロープ
  • 歩行器
  • 歩行補助杖
  • 手すり
  • 移動用リフト(つり具を除く)
  • 認知症老人徘徊感知機器
  • 自動排泄処理装置(交換可能部品を除く)

介護用品購入に関する助成

ポータブルトイレや入浴用品(入浴用イス、簡易手すり、すのこなど)等の商品を購入する時、介護保険を使えば、支払代金の9割が戻ってきます

例)ポータブルトイレ:50,000円(税込)⇒45,000円が戻ってきます。
対象となる品目:ポータブルトイレなどの腰掛便座、入浴用すのこ、いすなどの入浴補助用具、特殊尿器、簡易浴槽

お一人様につき、年間10万円までの範囲で助成を利用できます。

住宅改修に関する助成

お一人様につき20万円までの範囲で、住宅改修費が介護保険で助成されます。
工事代金の9割が介護保険で戻ってきます。

例)手すりの取り付け工事:工事代金12,000円⇒介護保険による還元額(9割)10,800円
対象となる工事の種類:手すり取り付け、床材変更、扉の変更、便器の取り換え(和式⇒洋式)床上げ等、段差解消

ペンギンなら・・・

  • 見積りから工事、9割の給付申請
  • 住宅改修の実績がある工務店と提携しているから良心的な価格で提供できます。
  • 介護保険手続きから各種助成金の申請までお任せください。
  • ご紹介いただいたケアマネージャーと連絡を密にし、利用者のニーズに徹底的に応えます。
  • アフターフォローとして改修工事に問題がなかったか、訪問による現状確認を実施しております。

お問い合わせ先

介護ショップペンギン
TEL 03-3806-8622 FAX番号 03-3806-8623
平日・土曜 9:30~18:00(日曜・祝日は休み)